So-net無料ブログ作成

音楽のようなもの [ひとりごと]

お菓子を楽しみ方は音楽に似ているんだ、と気付いた。
音楽と一言で言ってもジャンルは様々、お菓子も同じ。
多くの場合は録音された媒体だけれど生の演奏はまた格別なのは、アシェットデセールと一緒。

お気に入りの音楽を選ぶ場合、やっぱり好きなアーティストで選ぶことが多いよね。
新曲は毎回気になるけど、ファンになるきっかけの曲など思い入れのある曲は何度でも何度でも聞くでしょ。

ギター1本、ピアノだけ、アカペラ、フルオーケストラも音楽は音楽。
シンプルな構成ほど、そのアーティストのカラーが出るし
規模が大きくなることで、より大きな幅のある活動も可能になる。

クラッシック、流行りもの、
オリジナル、カヴァーという区分けも。

聴く側もさまざま。
どんなジャンルでもOKの人も居るし、このアーティストだけの人も。
テーマを決めて聴くも、気になるものを自由に選ぶも。

だから、「音楽」の一言で括るのは無理なんです。
知らない人にコンサートのチケットやCDを贈るのは無理なんです。

挙げれば挙げるほどお菓子やパンに置き換えても同じでしょ。
だから食べてるだけ~なんて言わないで下さい、ね。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

rirukichi

なるほど、とても解りやすいお話です。
私は多分、民族音楽のような食べ物が好きですね〜。
実際、古楽器とかが好きなので、
興味ある食べ物と通じるものがあるような気もします。
ポップなジャンクフードも、
キッチュな駄菓子も大好きですけどネ ;-)
by rirukichi (2009-12-31 19:50) 

kisakeきさ

何でそんなに執着してしまうんだ?と考えた結果、今思うことを書いてみた次第です。
「今日は何を聴こうか?」と思うのと同じ感覚で
「今日は何を食べようか?」と思ってるんだから
お菓子くないよ・・・ね?(笑)
by kisakeきさ (2009-12-31 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます